福岡県看護協会ブログ

平成24年度よりWLB参加3年目4施設を表彰!協会長特別賞は「済生会二日市病院」!!

投稿日:2014年10月17日

wlbhyosyo1

10月17日 (金)平成26年度看護職のワーク・ライフ・バランスWLB推進事業として、
参加3年目・2年目施設の実践報告会を開催し、149名の皆様に参加いただきました!

平成24年度から参加の「福岡市民病院」「済生会二日市病院」「牧山中央病院」「親和会共立病院」の4施設が3年間の取り組み成果を報告し、
平成25年度から参加の「福岡聖恵病院」「東和病院」「大牟田市立病院」「頴田病院」「高邦会高木病院」の5施設が2年間の取り組み成果を報告しました。

参加3年目・2年目のどの施設も、WLBの周知により職員の意識が変化し「お互い様風土の醸成」が図られ、何らかの成果が上がっているようです。
WLBを進めるためには組織全体での取り組みとPDCAサイクルを回しながら進めることが重要だということを改めて感じる報告会でした。

wlbhyosyo2 wlbhyosyo3

続いて、平成24年度よりWLB参加3年目の4施設の表彰式が行われました。
選考の結果、4施設の中から「済生会二日市病院」が協会長特別賞を受賞しました!!

★済生会二日市病院 「アイディア満載 巻き込みOK HAPPYライン右肩上がりで賞」

☆福岡市民病院   「院内一丸!WLBの輪、大きく広げましたで賞」

☆牧山中央病院   「皆様の一歩が病院のWLBアニバーサリーになったで賞」

☆親和会共立病院  「花も嵐も踏み越えてがんばったで賞」

WLB推進プロジェクトメンバーで各施設のサポートをしている支援者が知恵を絞り、ネーミングと授賞理由を考えました♪
受賞された4施設には、オリジナル表彰状と記念品のキティちゃん♪
協会長特別賞はトロフィーも贈呈!!おめでとうございます!!

wlbhyosyo4 wlbhyosyo5

wlbhyosyo6

wlbhyosyo7

(事業課)