福岡県看護協会ブログ

平成27年度「福岡県看護協会通常総会」は6/20(土)開催です

投稿日:2015年06月16日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開催日 平成27年6月20日(土)
会 場 アクロス福岡 シンフォニーホール(→アクセス

<通常総会>
9:00~15:15(8:30開場)
総会プログラム

<合同職能集会> 助産師職能委員会企画
15:30~17:00
テーマ「未来へつなぐ食 ~からだは食べたものからできている~
講 師 KIJ認定クシマクロビオティックインストラクター ラ・ナチュール 柿木 太郎 氏

syokunou3
(プロフィール)
フランス料理のシェフとして「ザ・リッツカールトン大阪」等、ミシュラン星レストランに勤務。
その後自身の体調を崩したのを契機にマクロビオティックに出会い、KIJ(クシマクロビオティックインストラクター・フードコーディネーター)の認定を受ける。食事によりアレルギー、花粉症など完治し30kgの減量に成功。
2008年、スペインファイブスターホテルSHA WELLNESS CLINIC(世界初のマクロビオティックホテル)で総料理長に就任。
帰国後、La nature(ラ ナチュール):自然食品店、マクロビオティックス&ナチュラルスイーツ、クッキングスタジオを福岡市に設立。現在栄養指導、商品開発など多岐に渡り活躍中。

人の誕生に関わる私たち助産師職能は、母子にとって「食」は最も大切なものと位置づけています。
日ごろ皆さんは看護の場でどのような食育をしていますか?そしてあなた自身は、どんなものを食べていますか?
ここで再度からだと食の関係について考えてみましょう。
目からウロコのシェフのお話!明日からあなたの未来が変わるかもしれません♪
ぜひご参加ください!!

案内チラシはこちらをクリック↓
syokunou1

 

(総務課 広報担当 山田)