福岡県看護協会ブログ

「看護に活かすフィジカルアセスメント」新人看護職員多施設集合研修がスタート!!

投稿日:2015年07月24日

tasisetu1

今年度も「新人看護職員多施設集合研修」が、7/1(水)福岡地区「看護に活かすフィジカルアセスメント」からスタートし、
7/17(金)は筑豊地区「総合せき損センター」を研修会場として開催され、97名の方が受講されました。

tasisetu3

研修では、フィジカルアセスメントとバイタルサインを中心に講義があり、午後からは会場施設よりベッドをお借りして、
実際に受講生同士で演習も行われました。

皆さん真剣に聴講し、講師やファシリテーターに色々質問をしながら実際の演習を行う様子が印象的でした!!

tasisetu2 tasisetu4

新人看護職員の方は、これから現場で実際に多くの患者さんに関わっていく時期ですが、
この研修で学んだことを活かして頂ければと思います。

そして、「地域で新人看護職員を育成しよう!!」という目的で実施している「多施設集合研修」。
企画・運営に携わってくださっている地区の方々や研修会場の皆様のご協力のもと、今年度も順調にスタートできました。
本当にありがとうございます!!

(教育研修課)