みんなで話そう - 看護の出前授業

「看護の出前授業」ってなに?

「看護の出前授業」とは

和白丘中学校の授業の様子

「みんなで話そう ─ 看護の出前授業」は、日本看護協会と都道府県看護協会が、「看護の日」事業の一環として行っており、看護職(保健師、助産師、看護師)が、県内の中学校・高等学校に出向き、「いのちの大切さ」や「看護の仕事の魅力・やりがい」などを伝えています。

どんなことを話すの? 〜授業内容の例〜

授業内容は、学校からの希望に沿って組み立てています。

  • いのちの大切さ、こころとからだの話
  • 看護の仕事について(仕事の内容・魅力・感動、患者とのエピソードなど)
  • 看護職への道(資格の取り方、看護学校についてなど)
  • 簡単な看護技術の体験(聴診器で心音を聞く、血圧や脈を測るなど)
授業の様子はこちら

実施状況

平成27年度は32校(37回)/4,932名の生徒の皆さんが受講されました。

お申し込みから実施の流れ

開催時期 6~3月 県内の中学校・高校で実施
お申込み
(2ヵ月前)
申込書に必要事項をご記入の上FAXにて送付ください。
送付先:日本教育新聞社(FAX 03-5510-7802)
  • 「看護の出前授業」申込書(PDF/WORD
講師決定
(1ヵ月前)
福岡県看護協会が講師派遣の調整をし、実施学校へ「講師名」・「日時」をご連絡します。
授業内容打合せ 授業内容について、講師から担当教諭の方にご連絡いたしますので、授業内容のご希望等をお伝えください。
実施報告 所定の様式にて実施報告を作成し、メールまたは郵送にてお送りください。
送付先:福岡県看護協会(FAX 092-631-1223)
  • 様式A:学校用実施報告書(PDF/EXCEL
  • 様式B:学校用報酬費等支払証明書(PDF/EXCEL
  • 様式C:講師用実施報告書(PDF/EXCEL
進路状況調査 3月に出前授業を受けた3年生のうち、看護職になるための学校へ進学された人数をお伺いします。事前にご連絡いたしますのでご協力をお願いたします。
  • 平成28年度実績評価アンケートFAX返信用紙(PDF/WORD
  • キャリナース
  • ナースシップ 施設用WEB
  • よかナース クイズ&アンケート
  • 福岡県看護学会
  • 図書館のご利用について
  • 看護の日のつどい
  • 災害支援ナース
  • ワークライフバランス推進委員会
  • ナースセンター
  • とどけるん
  • eナースセンター

広報誌「よかナースふくおか」

協会の活動を知っていただくために、広報誌を年4回発行しています。

  • ブログ
  • 訪問看護ステーション「くるめ・こが」
  • 看護小規模多機能型居宅介護すぴか★くるめ
  • 福岡地域医療支援サイト
  • にんしんSOSふくおか
  • 子育て相談
  • 思春期相談