2021/10/05

官公庁

【厚生労働省】訪問看護ステーションにおける機能強化型訪問看護管理療養費の算定について

厚生労働省保険局より「令和2年度診療報酬改定において経過措置を設けた施設基準等の取扱いについて」の事務連絡が発出されましたので、お知らせいたします。

訪問看護ステーションにおける機能強化型訪問看護管理療養費1~3を算定する際の看護職員割合について、経過措置が9月末で終了となりました。
経過措置終了に伴い、機能強化型の届出を辞退・変更する場合だけでなく、引き続き機能強化型訪問看護管理療養費1~3を算定する場合も10月18日までに届出の必要がありますので、ご注意ください。 
一覧へ戻る