2021/07/30

【ワクチン接種業務】就業準備金の申請について / 就業開始日・申請期間が変更になりました! (7/30更新)

 すでに就業準備金に関するお知らせをしておりましたが、 一部内容(就業開始日・申請期間)の変更がありました。
 申請に関する変更に伴い、就業準備金に関する申請書の発送が遅れております。
 すでに申請をいただいている方につきましては、発送までいましばらくお待ちください。



  新型コロナウイルス感染症にかかるワクチン接種業務に従事していただいた看護職に対し、国より就業支援のための就業準備金として、一人1回限りで3万円が給付されます。
  (6月4日 日本看護協会ホームページに掲載   「新型コロナウイルス感染症にかかる接種業務への就業協力のお願い参照)

  給付に関する要件、給付までの流れについては、以下をご確認ください。

 【就業準備金給付の要件】
  ①ワクチン接種業務就業希望者として、12月4日までに『eナースセンター』に登録していること。
  ②ワクチン接種研修を受講していること。(一部、全部が免除となる場合がある)
  ③ナースセンターで職業紹介を受け5月21日~12月4日の間に新たにワクチン接種業務に従事すること。
    
但し、以下の雇用の場合も対象となる。
     ・ナースセンター以外の職業紹介、直接申込により雇用された場合
     ・自治体の都合により謝金対応にて従事する場合
     ・現在看護職として就業している場合でも、兼業・副業で新たにワクチン接種業務に従事した場合
       (兼業・副業についての可否は、勤務先にご確認が必要です。

    ※新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種人材確保業務Q&A
 
 【給付までの流れ】
  ①下記の「就業準備金給付申請書希望」の専用フォームから申請書希望の回答を送信する。
    『就業準備金給付申請書希望』専用フォーム

  ②要件を満たす方に、福岡県ナースセンターより申請書と専用の返信用封筒が郵送で届く。(準備ができ次第順次発送)
  ③「就業準備金給付申請書」とワクチン接種業務に従事したことが分かる文書を、専用の返信用封筒に指定された宛先へ郵送する。
    
 ※申請書提出期限:12月27日消印有効 
  ④約1~2か月後に申請者の指定口座に就業準備金が振り込まれる。


 【お問合せ先】
  福岡県ナースセンター就業準備金 相談専用窓口 月~金曜日(祝日を除く) 9:30~16:30
   ご相談はメールまたはお電話でご連絡ください。    
   メールでご相談される場合は、お名前と連絡先(電話番号)を明記の上、下記メール宛てにお問合せください。
 
    ①Email:junbikin@fukuoka-kango.or.jp 
        ②電話:(092)402-1517 (9:30~16:30)
   
一覧へ戻る