2022/06/15

新型コロナウイルス感染症に関する看護職の離職防止相談窓口を設置しました

 現在、ナースセンターでは、無料職業紹介事業などによる看護職の確保に加え、離職防止や潜在化予防のために就業相談を強化し、職場定着の促進に取り組んでいます。
 令和4年度は、全国のナースセンターで「新型コロナウイルス感染症に関する看護職の離職防止相談窓口」を設置しています。 
 新型コロナウイルス感染症に関する看護職の離職防止相談窓口(日本看護協会)
 福岡県ナースセンターでも6月から相談を受け付けています。
 *守秘義務は厳守いたしますので、安心してご相談ください。


 ~~福岡県ナースセンター
   「新型コロナウイルス感染症に関する看護職の離職防止相談窓口」(R4年6月~R5年3月)~~


 1)就労相談支援員による相談
   【対象者】  新型コロナウイルス感染症に関わる看護職 
   【相談日】  福岡県ナースセンター(本所・サテライト) 開所日(月~金曜日・祝日は除く)  
         10:00~12:00、 13:00~16:00
   【方法】   来所(要予約)、電話
    *相談内容により、労務管理に関する専門的な助言が必要な場合は、下記の専門相談をご案内します。 
   相談・お問い合わせはこちら ☞ 福岡県ナースセンター連絡先一覧 

 2)社会保険労務士による専門相談(労務管理等に関連し、離職に悩む看護職の相談)
   【対象者】  新型コロナウイルス感染症に関わる看護職 
   【相談日】  令和4年6月23日(木)、7月28日(木)、8月25日(木)、9月22日(木)
             10月27日(木)、11月24日(木)、12月22日(木)
         令和5年1月26日(木)、2月16日(木)、3月23日(木)
         14:00~16:00 (相談時間30分程度)
   【方法】   ナースプラザ福岡(福岡県ナースセンター本所) 来所 *要予約
   【予約・お問い合わせ先】  福岡県ナースセンター(本所) 092-631-1221
                *予約時に、ご相談内容について確認させていただきます。

   

 
一覧へ戻る