看護研究倫理審査

看護研究倫理審査委員会発足の経緯

看護者が行う人を対象とした研究では、研究の対象となる人の生命、健康、プライバシーを守り、尊厳及び権利を尊重するという一般的な研究倫理の適用に加えて、特に研究対象が脆弱性を有することを念頭に置いた倫理的配慮が必要となります。 また、研究を行うにあたっては、研究計画書を作成し第三者から研究の倫理審査を受けることが必要とされています。
日本看護協会の看護研究における倫理指針では、組織として倫理審査を行えるような体制の整備が明記されています。しかし、福岡県看護協会会員の所属する施設の中には倫理審査委員会等を持たず、第三者からの審査を受ける仕組みがない施設があります。加えて、福岡県看護協会内の委員会等で看護研究を行う場合にも、倫理審査を受ける仕組みがありません。
このような現状を踏まえ、福岡県看護協会内に看護研究倫理審査委員会を発足させました。
看護研究倫理審査を通し、研究を行う看護者の支援と研究対象となる人々の権利擁護に貢献いたします。

目的

公益社団法人福岡県看護協会の会員が行う、人を対象とした看護研究が、「ヘルシンキ宣言」、「看護研究における倫理指針(日本看護協会)」に沿って倫理的配慮のもとに行われているかを審査します。

対象となる研究

  • 福岡県看護協協会会員であり、所属する施設等に研究倫理審査委員会等がない場合で、会員が主たる研究者である研究
  • 前提として、福岡県看護学会及び日本看護学会学術集会に投稿する予定であること
  • 福岡県看護協会の委員会活動における研究は、原則として②を適用しません

申請受付

受付締切日 令和3年7月30日(金)【必着】

※締切後に開催される看護研究倫理審査委員会で審査し、速やかに結果を通知します。

申請様式等

  • 様式1 看護研究倫理審査申請書(PDF /WORD
  • 様式2 研究計画書(PDF /WORD
  • 様式3 看護研究における研究倫理チェックリスト(PDF /WORD
  • 様式4 看護研究倫理審査判定報告書(PDF /WORD
  • 様式5 看護研究倫理審査判定通知書(PDF /WORD
  • 様式6 看護研究(終了・中止)報告書(PDF /WORD
  • 様式7 看護研究倫理審査異議申立書(PDF /WORD

お問い合わせ先

福岡県看護協会 教育研修部教育研修課 看護研究倫理審査担当
〒812-0054 
福岡市東区馬出4-10-1 ナースプラザ福岡

092-631-1170
(平日9:00~17:00)

092-631-1175